財団設立に当たって、フォーラムを開催させて頂きました。

財団設立に際して、開いた場を設けさせて頂きました。現代アートから、ビジネス、心理、新興国/途上国展開まで異分野の先駆者として、活躍している方々と出会い、そこから考えるというデザインを試みました。ゲストにお願いする方には、半分ホスト側のような感覚でお願いしていますとお伝えしつつ逆に言われたのは、「闇鍋」のような何かを企んでいるのですね、と。

そうすると、とある参加者の方から、「多様性そのものが目的ですよ」と。そういう言葉が漏れるような場であったり、もしくは、マジョリティの無意識的な引力を崩す何かというのを埋め込めば、もっと変えられるものがあるかもしれないなと思わされた一日でした。ゲストの方々、ボランティアをお願いした方々、そしてご参加頂いた方々、改めて感謝しています。(加藤)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


1 × 2 =